【お知らせ】北朝鮮による弾道ミサイル発射の際の対応について

北朝鮮から弾道ミサイルが発射され、北海道の上空を通過、または北海道に落下する恐れのあるときには、次のように消防署のサイレンが鳴ります。
また、サイレンがなったときの行動についても、お知らせいたしますので、あわてず落ち着いて行動するようお願いします。

消防署(士幌・中士幌)のサイレンがなります。


※30秒なって6秒休みを、3回繰り返します。

サイレンがなった時の行動等

詳しくは、次のリーフレット等をご覧ください。
ミサイル対応リーフレット
消防のサイレンについて

問い合わせ

担当:総務企画課総務グループ
TEL:5-5211