士幌町地域おこし協力隊員を募集します

 平成30年度 士幌町地域おこし協力隊の募集

 

 士幌町の人口は約6,200人、十勝平野の北部に位置しており、畑作・酪農・畜産と日本の食の一端を支えています。十勝中心都市の帯広市からは30kmほど北に位置し、気候は夏30度、冬はマイナス20度以下となり四季を通じて自然の厳しさ、美しさを感じることができます。

 これまで、厳しい自然条件に適合した農業の確立と、地場産業に密着した食品工業コンビナートの建設をはじめ、一連の農業構造改善事業を推進し、純農村として意欲的な町づくりを進めてきました。

 現在6名が協力隊員として活躍しており、観光情報のPR発信支援、特産品開発・地域商品販売支援、移住促進などにも重点を置き、地域力の維持・強化に資する効果的な事業に取組んでいます。更なる発展のために地域外の人材を積極的に受け入れ「新たな視点や発想と培われた経験、優れた能力」を持つ都市部の皆さんと共に「輝く未来へ向けた士幌町」を創りたいと考え「地域おこし協力隊員」を募集します。

 隊員終了後には、士幌町で起業や就労、定住を目指す意欲のある方々の応募を心からお待ちいたしております。

 

地域おこし協力隊とは・・?

地域おこし協力隊は、総務省が平成21年度から取り組んでいる事業で、人口減少や高齢化などが著しく進む地方へ、都市部の意欲ある人材を積極的に誘致(最長3年)し、地域力の維持・強化を目的とした活動を行うというものです。活動終了後、隊員が赴任地に定住・定着することをめざした事業でもあります。

募集する隊員の活動内容・募集人員

番号

協力隊員の名称

活動内容 募集人員
 観光業務 支援員 【しほろ温泉や観光施設の活用と管理運営】

・しほろ温泉プラザ緑風(第三セクター)への観光客誘致活動(企画・立案・支援)や施設管理運営などの支援業務

・士幌町の観光情報などの発信支援業務

・その他 「地域づくり」支援業務

1名
 特産品開発・販売 支援員 【地域資源を活用した商品開発、販売支援】

・特産品開発(企画・立案等)、販売等による地域振興及び農、食産業の担い手人材育成を支援する業務

・士幌町の魅力情報発信支援業務

・その他 「地域づくり」支援業務

1名
 ふるさと納税、移住定住業務 支援員 【ふるさと納税の推進・商品企画開発】

・ふるさと納税に関する全般(事務・企画立案・商品開発など)業務の支援

・移住定住に関する業務の支援

・地域の魅力情報発信に関する業務の支援

1名

 勤務地

 士幌町内(企業団体等へ派遣となる場合あり)

  募集対象

次のすべての項目に該当する方とします。

(1)概ね満20歳以上50歳未満の方(性別は問いません)

(2)地方公務員法第16条に規定する欠格条項に該当しない方

(3)現在、三大都市圏、政令指定都市又は都市地域(条件不利地域を除く。)に在住し、士幌町地域おこし協力隊として発令された後、士幌町に住民票を異動して居住できる方

※詳しくはお問い合わせ下さい。

(4)心身ともに健康で、地域の活性化に意欲があり、地域住民と積極的にコミュニケーションを取れる方

(5)任用終了後も士幌町内において起業又は就労し、定住する意欲のある方

(6)普通自動車運転免許証を所持する方

(7)パソコン操作(ワード、エクセル等)、SNS・ブログ作成などの情報発信ができる方

 任用形態・任用期間

(1)任用の形態は、「士幌町地域おこし協力隊設置要綱」に基づき町長が任用します。

(士幌町臨時職員と同等の身分となります。兼業の場合は、許可制)

(2)任用期間は、採用後1年間

ただし、勤務の状況により最長3年以内までの延長が可能です。また任用を延長する場合には、1年ごとの期間延長が可能です。

 勤務時間など

(1)勤務日は、原則として月曜日から金曜日までの5日間を基本とします。

ただし勤務する職種によりシフト表(勤務表)を採用し、土日祝日の勤務となる場合があります。

(2)勤務時間は、休憩時間を除き1日7時間45分(午前8時30分から午後5時15分)、週38時間45分となります。ただし勤務する職種によりシフト表(勤務表)を採用し、早出・遅出勤務となる場合があります。

(3)必要に応じて休日に勤務する場合があります。その場合は、勤務日に休日を振り替える処理となります。

 休日・休暇

(1)原則、土・日曜日、国民の祝日、年末年始(12月31日~1月5日)

ただし勤務する職種によりシフト表(勤務表)を採用し、休日を変更する場合があります。

(2)年次有給休暇は、1の年につき10日とします。

 賃金

月額 200,000円 (支払日は毎月10日を原則とします。)

 待遇・福利厚生

(1)社会保険(健康保険・厚生年金)、労働保険(雇用保険・労災保険)等に加入します。(本人負担分があります。)

(2)任用期間中の住居は士幌町で用意します。

(3)光熱水費及び生活備品等は自己負担となります。

(4)赴任する際の費用に対する助成があります。

 申込(応募)受付期間

平成30年6月から随時受付

 選考の流れ

(1)応募方法

・市販の履歴書に必要事項を記入し(顔写真貼付)、適宜様式で作成した、職務経歴書(志望の動機及び自己PRを記載)をご提出してください。

(2)選考方法

・一次選考(書類選考)

書類選考を行い、提出期限のおよそ1週間後を目途に応募者全員に結果を通知します。必要に応じて電話等で問い合わせを行うことがあります。

・二次選考(面接試験)

第一次選考の合格者を対象に、随時面接を行います。詳細については、第一次選考の合格者にお知らせします。なお、面接に要する交通経費等は、自己負担とします。面接結果については、面接後1週間後を目途に結果を通知します。

=応募・お問い合わせ先=

〒080-1200 北海道河東郡士幌町字士幌225番地

士幌町役場 総務企画課企画グループ 担当 郷原

TEL:01564-5-5212(総務企画課企画グループ直通)

FAX:01564-5-4304

E-mail:kikaku@shihoro.jp