子ども(中学生まで)の医療費助成について

平成30年7月診療分まで課税世帯の1割負担分について申請により助成しておりましたが、病院窓口で支払ってから2年を経過すると助成が受けられなくなります。今一度、お持ちの領収書をご確認ください。(例:平成30年6月診療分の領収書については、令和2年6月中に申請いただかないと助成できません。)

〇対象者

乳幼児等・重度心身障害者・ひとり親家庭等の医療費受給者証をお持ちで診療当時中学生までの児童

〇必要書類等

領収書、健康保険証、受給者証、印鑑(認め印で構いません)、受取人の口座番号が確認できるもの(通帳等)

お問合せ 保健福祉課福祉保険グループ 01564-5-2006