新型コロナウイルス感染者発生時の対応・業務継続に関するガイドライン

 新型コロナウイルス感染症対策については、現在、感染の流行を早期に終息させるため、国、都道府県、保健所からの情報に基づいて、徹底した対策を実施しているところでありますが、依然コロナウイルス感染者が増加していることから、農業者や従業員、集出荷施設等で従事されている農業関係者に感染が発生した場合の対応及び事業継続に関するガイドラインが示されましたので、お知らせいたします。

<お勧めする感染症予防対策>

◇体温を測定し、記録すること
◇発熱などの症状がある場合は、所属⻑に連絡して⾃宅待機すること
◇不特定多数が集まる場所では、できる限りマスクを着⽤すること
◇マスクを着⽤しない場合は、2メートルを⽬安に、距離を保つこと
◇屋内で作業する場合は、必要に応じて換気を⾏うこと

 

<新型コロナウイルス感染者が発生した時の対応及び事業継続に関する基本的なガイドライン>

新型コロナウイルス感染者発生時の対応・業務継続に関するガイドライン(農林水産省)

 

<新型コロナウイルス感染症について>

◇新型コロナ感染症について(北海道)

 

産業振興課 産業振興グループ
TEL:01564-5-5220
FAX:01564-9-5812