運動・スポーツを行う際に気をつける事!

新型コロナウイルス感染症の拡大防止により一人一人が不要不急の外出を自粛し、他者との接触を8割程度減らすことが必要とされています。
一方で、身体的及び精神的な健康を維持する上では、体を動かしたり、スポーツを行うことが必要されており、外出の自粛が続き、室内で過ごす時間が長くなっていますが、外出の自粛の対象とならない事例や自宅で行える運動などをご紹介いたします。

新型コロナウイルス感染症の拡大防止と運動・スポーツの実施について(提供:スポーツ庁スポーツ課)

“Stay Home”家でできるラジオ体操キャンペーン(提供:東京都)

教育委員会教育課社会教育グループ(電話5-4733)