事業者の皆様へ~「休業協力・感染リスク低減支援金」について~

北海道では、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、休業等の要請にご協力いただき、感染リスクを低減する自主的な取組を行う事業者に対し、支援金を支給することとしました。
◇申請受付期間:令和2年4月30日(木)から令和2年7月31日(金)
北海道「休業協力・感染リスク低減支援金申請方法」についてはこちら(PDF)

・令和2年5月4日、政府において、5月6日で期限を迎える緊急事態宣言の5月31日までの延長が決定しました。
・北海道においても、「新型コロナウイルス感染症」感染拡大防止のための「緊急事態措置」を5月31日まで延長するとともに、休業等の要請期間を、当面5月15日まで延長します。
・「休業協力・感染リスク低減支援金」については、予めお知らせしたとおり、休業要請の期間延長に伴い、休業のご協力をいただく必要がありますが、今回の期間延長に伴う支援金の取扱いについては、再延長の如何に関わらず、休業、酒類提供時間の短縮を5月15日(金)まで継続していただくことが支援金の支給要件となります。

各種書類

◇「休業協力・感染リスク低減支援金」申請の手引き【申請受付要項】(PDF)(5月15日NEW)
◇別表1「基本的に休止を要請する施設、基本的に休業要請を行わない施設」(PDF)
◇別表2「適切な感染防止対策」(PDF)
◇支援金申請書(PDF)/記載例(PDF)
◇誓約書(PDF)/記載例(PDF)
◇「休業等の要請期間の延長について」(PDF)(5月6日付NEW)
◇「道民の皆様へ」(PDF)(5月4日付)

北海道への申請・詳細についてはこちらをご確認ください。
「休業協力・感染リスク低減支援金」についてはこちら(北海道庁HP)
北海道「休業協力・感染リスク低減支援金申請方法」についてはこちら(PDF)

※休業要請等に係るお問い合わせは、下記の休業要請相談専用ダイヤルにお問い合わせください。
・電話番号 011-206-0104または011-206-0216
・受付時間 8時45分から17時30分まで(土・日・祝日も開設)

■産業振興課 産業振興グループ(コミセン内 ⑤5213)