農業委員会について

農業委員会は「農業委員会等に関する法律」に基づいて市町村に設置される行政委員会で、農家の方々の代表機関として、市町村長から独立して農地法に基づく許可等の行政事務を行っている組織です。

農業委員会の構成

  • 地区・団体推薦、一般公募による委員(13名)
  • 利害関係を有しない者(1名)

の14名で構成されています。任期は、3年間で平成29年7月20日から平成32年7月19日までとなっております。

農業委員会の業務

農業委員会の業務の柱は、農業生産の基盤となる優良農地を守り、有効活用するための取り組みです。

これは、農業委員会の必須の業務として「農業委員会等に関する法律」に位置づけられているものである、「農地法」・「農業経営基盤強化促進法」等関連する法令の規定に基づいて行われています。

農業委員会総会の開催

農業委員会では、毎月1回(10日前後)定例の総会を開催しています。
総会では、農地法等の法令に定められた条件の審査などが行われています。

転用等の書類提出は、前月末までに提出してください。

農業委員会総会の結果

総会議事録は、農業委員会事務局で閲覧することができます。