「冬の北海道・十勝プチ移住」で来町していただきました

画像をタッチすると拡大したものをご覧いただけます。

十勝総合振興局が主催する「冬の北海道・十勝プチ移住」は、移住を検討している方に冬の暮らしを知ってもらおうという企画(現在は行っておりません)。

対象は「十勝に移住したいけれど、冬の運転や暮らしが不安…」、「どんな仕事があるの?」といった悩みをお持ちの方。1泊2日~3泊4日の日程で来ていただき、悩みを少しでも解消してもらうための個別ツアーを開催しました。

去る1月18日、関東在住のご夫婦が士幌町に来町し、移住相談や農園付き住宅の見学、しほろ温泉プラザ緑風を利用されました。

まずは道の駅に集合。参加者のご夫婦は帯広空港でレンタカーを借りて、十勝をまわるスタイルです。何度か北海道には旅行経験があり、冬の運転もそれほど心配ないとか。気になるのは十勝の冬の暮らし。道の駅では約1時間にわたって、さまざまな質問や相談をしていただきました。

道の駅でお土産を購入した後は、車で下居辺地区の農園付き住宅の見学へ。2018年に完成して間もない建物を見て「すごくきれい」という声や、「暖房なしでこのくらいの温度なんだ」といった感想をいただきました。畑の活用方法や冬期間の利用者の過ごし方を聞き、イメージを膨らませたようです。

農園付き住宅の見学が終わったら、隣にあるしほろ温泉プラザ緑風へ。日帰り入浴は大人500円という良心的な価格。土曜日だったこともあり、地元や周辺から来たお客さんでにぎわっていました。タオルを忘れるというハプニングがありましたが、有料レンタルがあり一安心。モール温泉なので、湯上り後はお肌がスベスベになり大満足の様子でした。

今回は十勝総合振興局の企画で来町していただきましたが、士幌町での案内は同様に実施することができます(日帰り入浴料のみ自己負担)。気になる方はぜひお問合せください。

士幌町役場 総務企画課 企画グループ
Tel.01564-5-2211