士幌町の気候・風土、観光、生活について

士幌町の位置


士幌町は北海道十勝総合振興局管内の河東郡(かとうぐん)に所在しており、十勝の中心都市の帯広市から30㎞ほど北に位置しています。士幌町は5つの町と隣合わせで、東側は本別町(ほんべつちょう)、西側は鹿追町(しかおいちょう)、南側は音更町(おとふけちょう)、北側は上士幌町(かみしほろちょう)、南東側に池田町(いけだちょう)があります。

各都市へのアクセスは、帯広市までは車でおよそ30分程度、釧路市・旭川市までは車で2時間程度、札幌市までは3時間半程度(高速利用)です。

※詳しいアクセスは観光協会ホームページのアクセスをご覧ください。

士幌町の気候・風土

士幌町の気象は内陸性で夏冬の温度差があります。平均気温は6.5度で冬期は-20度以下になることもあります。
「十勝晴れ」と称されるように年間の降水量は全国平均と比べて低く、冬は雪が少ないけど寒い、夏の時期はカラッとした暑さが特徴です。また、梅雨がないため、春から初夏にかけては湿度が低く過ごしやすい気候となっています。

士幌町の見どころ・イベント

士幌町では、毎年8月下旬に開催される町民が参加するお祭り「しほろ7000人まつり」や、秋には一年の収穫を感謝して特産物を安く販売し良さを広める「しほろ収穫祭」などのイベントがあります。

また、それ以外にも様々なスポットがありますので、下記のリンクをご覧ください。