国家公務員の地方自治体実地体験研修を受入れ

6月22日(月)から6月26日(金)までの5日間、町では国家公務員の地方自治体実地体験研修の受入れを実施しました。
この研修は、国家公務員の新規採用職員が、地方自治体行政の現場を訪問し、地域住民の方々や自治体職員との意見交換や実地体験等を通じて、地域の実態やニーズに関する認識を深めることを目的に実施されています。
総務省の山本洸大さん、文部科学省の加藤瑠奈さん、農林水産省の長谷川聡さんは、地元農家での農業体験や生産者の皆さんとの意見交換、ゴミ処分場での作業体験等を経験されました。pppppppppppp