新型コロナウイルス感染拡大防止に係る保育所等の対応について

【感染拡大防止について保護者の皆さまへのお願い】

1.保護者の皆様には、送迎時にはマスクを着用いただき、体調不良時には送迎を控えてください。

2.お子様の健康状態により一層ご留意いただき、発熱や風邪の症状がある場合には登園(所)を控え、病院に受診してください。

3.同居家族に体調不良の方がいる場合には登園(所)を控えていただくようお願いします。

4.同居家族が濃厚接触者と特定されるなど、PCR 検査を受けることとなった場合、陰性が確認されるまでは、お子様の登園(所)は控えてください。

5.同居家族、お子様が PCR 検査を受けることとなった場合には、登園(所)せずにこども園(保育所)へすみやかに報告し、結果についてもご報告をお願いします。また、報告内容については、町(総務企画課)、保健所とも情報共有いたします。

6.感染拡大リスクの一因となる「合同保育」の人数をなるべく少なくするため、可能な限り、朝・夕の保育時間を短くすることにご協力をお願いします。

【児童の登園(所)について】

1.登園(所)の停止について
・保育所等の利用児童が、新型コロナウイルス感染症の濃厚接触者となった場合、感染者と最後に接触した日から原則14日間は登園(所)停止となります。

2.家庭での留意事項
・一般的な感染症への対策同様、手洗いや咳エチケット等の徹底にご協力ください。
・児童の発熱や咳・鼻水等の健康状態の確認の徹底にご協力ください。
・児童の健康状態の確認について、保育所等からの依頼事項にご協力ください。