総合研修センター ふれあいホールにおける人数制限の緩和について

北海道新型コロナウイルス感染症対策本部にて、9月19日(土)以降のイベント等の開催制限の緩和がされたため、総合研修センターふれあいホールにおいても10月1日(木)より、次のとおり緩和することといたします。

現在の最大収容人数:300名

●10月1日(木)から

①大声での歓声・声援等ないことを前提の催しについては、最大収容人数600名(定員の100%)

例:クラシック音楽コンサート、演劇、式典等

 

②大声での歓声・声援等が想定される催しについては、最大収容人数300名(定員の50%)

例:ロック、ポップコンサート等

 

詳しくは教育委員会教育課社会教育グループ(5ー4733)までお問い合わせください。

ご協力の程、よろしくお願いいたします。