農業担い手パートナー「バス遠足」で見学と親睦

7月16日、農業担い手支援協議会主催によるバス遠足が行われました。今年で6回目となるこの事業は、農業担い手と成婚された女性配偶者が、町内施設見学を通じて親睦を図り、町に早く馴染んでもらうことを目的に実施しています。今回は以前から要望のあった町外施設見学を初めて実施し、よつ葉乳業株式会社十勝主管工場や美濃の家などを見学。見学後は、平和園士幌店に移動して、昼食を取りながらお互いの近況を語りあうなど交流を深めました。