事業者の皆様へ~「緊急事態措置に伴う営業時間短縮の要請」のお知らせ~

北海道全域を対象とした『緊急事態措置』が適用され、北海道知事より飲食店等に対する営業時間の短縮等が要請されています。
対象事業者の皆さまは、感染防止にご協力ください。
事業者の皆さまへのお願いはこちら

要請期間

・令和3年5月16日(日曜日)から令和3年5月31日(月曜日)
(遅くとも5月18日(火曜日)から要請に応じること)

要請内容

・営業時間は5時から20時まで
・酒類の提供は11時から19時まで
・感染防止対策を実施するほか、『業種別ガイドライン』の遵守

対象施設

・『飲食店』:飲食店(宅配・テイクアウト除く)
・『遊興施設』:バー・カラオケボックス等(飲食店営業許可を受けている店舗)、カラオケ店(飲食店営業許可を受けていない店舗)
・『結婚式場』:飲食店営業許可を受けている結婚式場

支援金

・中小企業・個人事業者:1日あたり売上高に応じて2万5千円から7万5千円(※)
・大企業 :1日あたり売上高の減少率に応じて最大20万円

中小企業・個人事業者 2.5万円:1日の売上高が83,333円以下
2.5~7.5万円:1日の売上高が83,333円を超え250,000円以下(※)
7.5万円:1日の売上高が250,000円を超える
大企業 1日当たりの売上高の減少額に応じて最大20万円

(※)令和元年又は令和2年5月の売上高/31*0.3(千円未満は切り上げ)

支援金の申請について

・申請の詳細については、後日公表されます。なお、申請にあたっては、要請に協力いただいたことがわかる書類(写真やHPの写し等)や営業に必要な許可証の写しなどをご提出いただくことを予定しています。

問い合わせ先

・休業要請等に関するコールセンター
電話:011-330-8399
受付時間:8時45分から17時30分(5月中は土日も対応)
北海道のホームページはこちら

■産業振興課 産業振興グループ(コミセン内 ⑤5213)