【締切り間近!】北海道北海道日本ハムファイターズ 応援観戦ツアーのご案内

5月30日(日)札幌ドーム開催試合において応援観戦ツアーを実施いたします。例年であれば当日に応援大使選手との集合写真撮影が予定されておりましたが、本年はコロナ禍の状況を鑑み中止となりました。
この度、球団側において代替案が検討され、特製シールの配布及びファイターズグッズの提供(数に限りがあるため参加者の中から抽選とします。)、試合開始前に参加者の映像が大型ビジョンに映し出されることとなりました。
観戦をご希望される方は以下のとおり役場総務企画課企画グループまでお申し込みください。

応援観戦ツアーの概要

◆日程    令和3年5月30日(日)14:00~試合開始
※試合開始前に参加者の映像がビジョンに映し出される為、13:00(予定)までに集合・着席いただきます。
◆試合場所  札幌ドーム
◆対戦相手  中日ドラゴンズ
◆対象座席  A指定席
◆募集人数  80名
◆申込対象  士幌町に居住されている方(中学生以下保護者同伴)
◆申込期間  令和3年4月23日(金)まで(郵送の場合、23日必着)
※申込者多数の場合は抽選とします。
◆申込方法  申込書(下記チラシと申込書が一体となっています。)に必要事項を記載の上、持参、郵送、FAXにより提出いただくか、Web上からも申込み可能です。
Web申込URL:https://www.harp.lg.jp/OGAw73Ze
◆その他
・球場までの移動手段は原則各自負担となりますが、移動手段の確保が困難な方を対象に40名程度までバス送迎します。
・詳細な事業内容は下記チラシをご覧ください。

応援観戦ツアーチラシ

結婚新生活支援事業について

婚姻に伴う経済的な負担軽減を図るため、士幌町で結婚生活をスタートする新婚世帯に対し、住宅取得費用や引越費用の一部を支援します。

対象費用

以下の対象費用の合計額とし、1世帯あたり最大30万円を補助します。

  • 新居の住居費(物件の購入費、賃料、敷金、礼金、共益費、仲介手数料)
  • 引越費用(引越業者又は運送業者への支払に要した費用)
    ※いずれも令和3年1月1日から令和4年3月31日までに夫婦のいずれかが支払った費用

対象世帯

  • 令和3年4月1日から令和4年3月31日までの間に婚姻した世帯
  • 夫婦共に婚姻時における年齢が39歳以下であること
  • 令和2年1月1日から令和2年12月31日までの夫婦の年間所得合計が400万未満であること
    ※申請時に無職の場合は、所得がないものとして算定します。
    ※貸与型奨学金の返済がある場合は、同期間に返済した額を所得額から控除します。
  • 対象となる住居が士幌町内にあり、申請時において夫婦のいずれかでも対象住居に居住していること
  • 夫婦共に過去にこの制度による補助を受けたことがないこと
  • 夫婦共に税金等の滞納がないこと

手続方法

婚姻届や転入・転居届を受理され、新居への引越しが終わった後、申請書に必要書類を添えて申請いただきます。
※下記に申請書類を掲載しておりますが、個別に必要書類が異なりますので、申請をお考えの方は問合せ先まで事前にご相談ください。

・交付申請書(様式第1号)【PDF 91KB】  【Word 48KB】
・同意書(様式第2号)【PDF 59KB】  【Word 33KB】
・宣誓書(様式第3号)【PDF 58KB】  【Word 33KB】
・戸籍謄本又は婚姻証明書など婚姻日が分かる書類
・夫婦双方の所得証明書
・住宅の売買契約書又は請負契約書
・住宅の賃貸借契約書
・住宅費用又は引越費用の支出を証明できる領収書等の写し
・住宅手当支給証明書(様式第4号)【PDF 61KB】  【Word 40KB】
・離職した年月日が分かる書類
・貸与型奨学金の返還額分かる書類

士幌町結婚新生活支援事業補助金交付要綱【PDF 140KB】

問い合わせ先

総務企画課企画グループ
☎01564-5-5212
✉chousei@shihoro.jp

北海道日本ハムファイターズ 「応援大使タオル」販売のお知らせ(第1弾)

士幌町の応援大使である「宮西尚生選手」と「西村天裕選手」の写真入り「応援大使タオル」を販売します。購入を希望される方は、下記のとおりお申し込みください。
なお、第3弾まで販売を予定しており、第2弾以降につきましては、随時お知らせいたします。

◆販売価格  1枚1,000円(税込)
◆申込及び引渡期間

申込期間 引渡期間
第1弾 4月5日(月)~4月20日(火) 5月28日(金)~6月25日(金)
第2弾(予定) 5月31日(月)~6月17日(木) 7月26日(月)~8月20日(金)
第3弾(予定) 8月2日(月)~8月19日(木) 9月29日(水)~10月27日(水)

◆申込方法  別添チラシ下部の申込書及び引渡書に必要事項を記載の上、代金を添えてお申し込みください。
北海道日本ハムファイターズ「応援大使タオル」販売のお知らせ(第1弾)チラシ
◆申込先及び引渡場所、お問い合わせ先
士幌町役場総務企画課企画グループ(役場庁舎2階)
〒080-1292 河東郡士幌町字士幌225番地
℡01564-5-5212 fax01564-5-4304 開庁時間 8時30分~17時15分(土日・祝日を除く)

北海道十勝MaaS実証実験

MaaS実証実験の概要

ウィズコロナ時代においても安心して公共交通を利用していただけるよう、接触機会の減少により感染リスクを低減する交通チケットのデジタル化や交通機関におけるQRコード決済の導入を図るほか、利便性向上のためJRと路線バス共通で利用できるフリーパスの販売を行うとともに、コロナ禍において利用者の減少が著しい事業者の収益改善の可能性を検証するなど、感染症対策と公共交通利用の両立を目指した実証実験で、北海道が実施します。

期 間  令和3年2月18日(木)~3月31日(水)

提供されるサービス

・公共交通と飲食店、病院等の目的地がセットになったお得なデジタルチケットの販売
・JRと路線バスで利用可能な共通切符「十勝ホリデーパス」の販売 など

◆詳しくは、十勝MaaS

【締切間近!!】ファイターズ応援大使とジモトートで「じ・も・と」(士幌町)を応援しよう!

北海道日本ハムファイターズの活動「北海道179市町村応援大使」と北海道各市町村のモチーフをプリントした『ジモトート』がコラボレーション!
クラウドファンディングサービスにより、サポーターを募集し、目標金額20万円を達成すると、士幌町の『ジモトート』が商品化されます。士幌町の魅力が詰まった『ジモトート』商品化に向け、サポーターを募集します。

ファイターズ応援大使とジモトートで『じ・も・と』を応援しよう!

インターネット環境がない方やクレジット決済が困難な方は士幌町役場総務企画課企画グループ(☎01564-5-5212)へお問い合わせください。

ジモトート士幌町ページ:https://actnow.jp/project/jimotote2021017_shihoro/

北海道日本ハムファイターズ「北海道179市町村応援大使 招待観戦デー」のご案内

北海道日本ハムファイターズ市町村応援大使事業の一環として、4月2日(金)~4月30日(金)に札幌ドームで開催される試合に無料ご招待いただけることとなりました。
観戦を希望される方は下記URLよりお申込みください。

「北海道179市町村応援大使 招待観戦デー」の概要
◆試合日程

日程 対戦相手 試合開始時間
4月2日 千葉ロッテ 18:00
4月3日 千葉ロッテ 14:00
4月4日 千葉ロッテ 14:00
4月6日 福岡ソフトバンク 18:00
4月7日 福岡ソフトバンク 18:00
4月8日 福岡ソフトバンク 18:00
4月23日 オリックス 18:00
4月25日 オリックス 14:00
4月30日 埼玉西武 18:00

◆試合場所  札幌ドーム
◆対象座席  C指定席(塁側は選べません)
◆申込対象  士幌町に居住されている方
◆申込期間  令和3年3月1日(月)~3月21日(日)※申込者多数の場合は抽選となります。
◆申込方法  申込URL:https://www.fighters.co.jp/expansion/10th/hokkaido179/invitation/2021/form.html
※申込フォームは3月1日以降よりアクセス可能となります。
◆その他   注意事項等、詳細な事業内容は下記チラシをご覧ください。

招待観戦デーのご案内

北海道日本ハムファイターズ 札幌ドーム開幕戦に無料ご招待

北海道日本ハムファイターズ市町村応援大使事業の一環として、3月30日・31日に札幌ドームで開催される「OPENING GAMES 2021 北海道開幕」試合に各日100名まで(合計200名)無料ご招待いただけることとなりました。
観戦をご希望される方は以下のとおり役場総務企画課企画グループまでお申し込みください。

◆北海道日本ハムファイターズ市町村応援大使事業とは
北海道日本ハムファイターズ市町村応援大使事業は、球団の地域貢献活動の一環として、選手が市町村の応援大使となり、観光PR、各種プロモーション活動などの応援をいただくものです。
士幌町においては、宮西尚生選手、西村天裕選手が応援大使に決定し、2021年の1年間、応援大使とのさまざまな企画を予定しています。

「OPENING GAMES 2021 北海道開幕」無料招待の概要
◆試合日程  令和3年3月30日(火)18:30~ / 令和3年3月31日(水)18:00~
◆試合場所  札幌ドーム
◆対戦相手  埼玉西武
◆対象座席  C指定席(塁側は選べません)
◆チケット  各日100枚(無料)
◆申込対象  士幌町に居住されている方(中学生以下保護者同伴)
◆申込締切  令和3年2月12日(金)まで(郵送の場合、12日必着)
※申込者多数の場合は抽選とします。
◆申込方法  申込書(下記チラシ表面と申込書が一体となっています。)に必要事項を記載の上、持参、郵送、FAXにより提出いただくか、Web上からも申込み可能です。
Web申込URL:https://www.harp.lg.jp/lQBVcdbY
◆その他   ・必ず参加可能な方を対象とします。
・球場までの移動手段は原則各自負担となりますが、移動手段の確保が困難な方を対象に20名までバス送迎します。
・詳細な事業内容は下記チラシ裏面をご覧ください。

応援観戦ツアーチラシ(表面)

応援観戦ツアーチラシ(裏面)

北海道日本ハムファイターズ応援大使球団担当者が表敬訪問されました

12月18日に「北海道179市町村応援大使」担当者である須永英輝さんが表敬訪問されました。記念品として2021年の1年間応援大使を担っていただく宮西尚生選手、西村天裕選手のサインが入ったパネルを頂きました。
また、後日、両選手の等身大パネル及びサイン入りユニフォームも贈呈いただくこととなりました。
なお、等身大パネル及びサイン入りユニフォームを頂きましたら展示いたしますので、改めましてお知らせいたします。

「バス運転手合同採用説明会inオンライン」採用説明動画の配信について

一般社団法人北海道バス協会では、毎年各地の運転免許試験場にて合同採用説明会を開催していましたが、本年は、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、各社の採用説明動画を事前に録画し、同協会HP上で下記のとおり公開しています。
チラシはこちら

1 配信期間
令和2年12月7日(月)~令和3年3月31日(水)

2 配信場所
北海道バス協会ホームページ内 (右のQRコードを読み込んでください
http://www.hokkaido-bus-kyokai.jp/securebusdriver/busdriver_websetumei.html

3 主 催
一般社団法人北海道バス協会

4 後 援
北海道、北海道運輸局、北海道労働局

 

北海道日本ハムファイターズ「北海道179市町村応援大使」2021年の応援大使決定!

北海道日本ハムファイターズが北海道179市町村を応援する企画である「北海道179市町村応援大使」2021シーズンに士幌町が当選しました。

北海道179市町村応援大使とはファイターズ選手自らが道内市町村の「応援大使」を務め、PRなどを行うプロジェクトとして2013年からスタートしました。

今年は12月6日(日)に札幌ドームで行われた「ファンフェスティバル2020」において、2021年応援大使の抽選が実施され、士幌町は宮西尚生選手西村天裕選手に決定しました。

士幌町が開町100周年を迎える節目の年である2021年1月から12月までの1年間、両選手が士幌町の応援大使として町のPRやまちづくり、まちおこしといった様々な取組を行います。

今後の取り組みなどにつきましては、随時HPや広報等でお知らせいたします。

  北海道179市町村応援大使セレクションの様子      士幌町の応援大使に決定した宮西尚生選手

 

【!注意!】農村地区への光ファイバ整備に係る悪質な勧誘電話・訪問にご注意ください

 現在、町で検討している「農村地区への光ファイバ整備」に伴い、「光ブロードバンドサービス仮加入申込書」の提出をお願いしておりますが、町やNTT東日本から『契約手続き』に関して個別に連絡することはありません。

町内において、農村地域への光ファイバ整備に関係があるような通信事業者を名乗り、『〇月までに契約すると今より安くなる』など『契約手続き』を行うような勧誘電話が発生しています。

仮加入申込書はあくまで事前の意思確認及び整備路線を決定するために行っているためのものであり、仮加入申込書提出によって正式な契約が必要になることは一切ありませんので、ご注意ください。

正式な契約については、町内の光ファイバ網の整備が全て完了後(令和4年4月頃)に、NTT東日本から手続きのご案内があります。

〇勧誘電話があった場合の対処方法

電話のやりとりだけでも契約が成立することがあります。「今より安くなる」、「契約をせかされる」、「勧誘が強引」などと感じたら以下の点に注意してください。

  • すぐ契約しない。
  • あいまいな返事をせず、不要な勧誘はきっぱりと断る。
  • 会社名などの相手の情報を確認する。
  • 勧誘員の言うままにパソコンを操作しない。
  • 家族や公的機関などに相談する。

契約してしまい解約したい場合、初期契約解除制度(クーリング・オフに似た制度)などにより、契約直後の一定期間であれば解約が可能です。事業者にすぐに確認してください。

〇参考

総務省HP:光回線サービスの電話勧誘に関する注意啓発について(新しいウインドウが開きます)

 

光ブロードバンドサービス仮加入申込について

士幌町全域へ光ファイバを整備することに伴い、仮加入申込書の受付を開始します。                   整備にあたっては固定電話回線の加入状況や事前加入申込みの状況により整備路線を決定します。また、一定数以上の加入がなければ整備ができない可能性があることから、光回線の利用を検討されている方は、必ず仮加入申込書をご提出いただくようお願いします。

※仮加入申込書は加入意思の事前確認であり、申込書提出をもって本加入となるものではありませんのでご留意ください。

※よくあるお問い合わせはこちらから → 光ファイバ整備に関するQ&A

◇申込方法

紙面による申し込み ~ 下に添付の『光ブロードバンドサービス仮加入申込書』を印刷し、必要事項を記載の上、持参又はFAXによりご提出ください。

オンラインによる申し込み ~ 下記URLをクリックいただくと回答フォームに移行します。                回答フォームURL:https://www.harp.lg.jp/VsYIgo37

仮加入申込書の提出について

 

光ブロードバンドサービス仮加入申込書

問い合わせ先:総務企画課企画グループ ☏⑤5212

町内全域への光ファイバ整備に関する説明会を開催します

町では、令和3年度末までに町内の光ファイバ未整備地域全域に光ファイバを整備します。これにより、これまでのADSL回線等と比較して、高速・大容量・安定したインターネットが利用できるようになります。

つきましては、整備に関する説明会を次のとおり開催いたしますので、ぜひご参加くださいますようお願いいたします。

光ファイバ整備に関する説明会のご案内

問い合わせ先:総務企画課企画グループ ☏⑤5212

役場南側花壇のご紹介

Shihoroフラワーマスターの会が整備している、役場南側にある花壇をご存じでしょうか。この綺麗な花壇を、多くの方にご覧いただきたく、花壇の写真を集めた動画を作成しました!こちらの動画は道の駅ピア21しほろの大型サイネージでも上映しており、町のフェイスブック、YouTubeにも掲載しています。動画を見て興味をお持ちになったら、ぜひ実際の花壇にも足を運んでみてください。

問合せ 企画グループ(役場庁舎2階)☎⑤5212

 

YouTube「shihorochannel【シホロチャンネル】」 URL:https://youtu.be/2DALtuBj-48
チャンネル登録おねがいします!

コミュニティバス運行ルートの一部変更について

町道28号線道路改良工事に伴い、運行ルート(北回り便)の一部を変更しますので、ご利用の際はお間違いのないようお願いします。

詳しくは、ルート変更のお知らせをご覧ください

ルート変更のお知らせ(PDF)

コミュニティバスの運行について

新型コロナウイルス感染症に伴う路線バスの運行について

新型コロナウイルス感染症により減便していた路線バスについて、通常運行されることとなりましたのでお知らせいたします。

期間:6月1日(月)~当面の間

◎拓殖バス(上士幌線・音上線)
※拓殖バスHP

◎十勝バス(上士幌線・ぬかびら線)
※十勝バスHP

◆他の路線においては、一部減便運行しているものもありますので、ご注意ください。
◆状況に応じて、変更となる可能性もありますので、バス会社ホームページでご確認ください。

高齢者を対象としたハイヤーチケットの交付について

(高齢者等移動支援事業)

昨年度に引き続き令和3年度においても、農村部・中士幌に居住している自動車運転免許証を持っていない高齢者の方等を対象に、ハイヤーチケットを交付します!

●開始日:令和3年4月1日(木)
●対象者:士幌市街地区以外に居住している、自動車運転免許証を持っていない75歳以上の方
    以下の場合は、70歳以上から対象となります。
    ・要介護認定を受けた方
    ・身体障害者手帳1~3級をお持ちの方
    ・療育手帳Aをお持ちの方
    ・精神障害者保健福祉手帳1級をお持ちの方
    ・自動車運転免許証を返納された方
※詳しくは、下のチラシをご覧ください。

●助成額:自宅から役場までのハイヤー代金の『12往復分相当』の金額をチケットにより助成
●申請方法:申請書と自宅が分かる地図等を提出願います。
●その他:ハイヤーは士幌町内に本拠地のあるハイヤー会社となります。(現在は、士幌ハイヤーのみ)

詳しくは、こちらをご覧ください。
R3チラシ
士幌町高齢者等移動支援事業助成要綱

お問い合わせ:総務企画課企画グループ(01564‐5‐5212)

第2期 士幌町まち・ひと・しごと創生総合戦略を公表します

第1期に引き続き、士幌町の「人口ビジョン」及び「総合戦略」を示した「第2期士幌町まち・ひと・しごと創生総合戦略」を2020年(令和2年)3月26日に策定しました。
策定にあたっては、住民をはじめ産業界や行政、教育、金融、労働団体、メディア等の方で組織する「士幌町地方創生推進会議」において審議し、ご意見やご提言をいただくとともに、町議会とも協議を行いながら策定作業を進めて参りました。
この度策定しました「第2期士幌町まち・ひと・しごと創生総合戦略」を公表いたします。
「第6期町づくり総合計画」と整合性を図りながら、総合戦略の基本目標に沿って各種施策を進め、人口減少を和らげ、将来にわたって「活力ある地域社会」を実現するために町民、団体、事業者、関係機関等が一体となり取り組んでいきます。

(概要)第2期士幌町まち・ひと・しごと創生総合戦略(PDFファイル)

第2期士幌町まち・ひと・しごと創生総合戦略(PDFファイル)

お問い合わせ 総務企画課企画グループ企画担当(☎5-5212)

コミュニティバス停留所名変更のお知らせ

 

15番停留場の名称が「フードセンター前」から「しほろ海山市場前」に変更になります。

※コミュニティバス乗車の際は、マスクの着用をお願いいたします。

-お問い合わせ先- 総務企画課企画グループ ☎01564-5-5212

時刻表

印刷はこちらから→時刻表(PDF)

路線図

印刷はこちらから→路線図(PDF)

第3期とかち定住自立圏共生ビジョン(原案)のパブリックコメントの結果

令和元年11月26日~12月25日に実施しました、第3期十勝定住自立圏共生ビジョン(原案)のパブリックコメントの結果を公表いたします。
結果は、帯広市HPに掲載しておりますので、ご覧ください。

■問合せ先

帯広市政策推進部政策室(帯広市役所5階)
ファックス番号:0155-23-0151
メールアドレス:policy@city.obihiro.hokkaido.jp