30%お得な『しほろ元気応援プレミアム商品券』販売のお知らせ

このたび、士幌町商工会では『しほろ生活応援プレミアム商品券』を販売します。
1セット10,000円(1,000円券×13枚)で販売し、3,000円分(1,000円券×3枚)が割増となるプレミアム率30%の大変お得な商品券です。

商品券は、18歳以上で士幌町内の取扱店でお買い物ができる方が購入できます。

事前申込期限が7月5日(月)までとなっています。

◇新型コロナウイルス感染症対策として「プレミアム商品券」の販売方法が大きく変わります◇
詳しくはチラシをご覧ください。

 

(問い合わせ先:士幌町商工会⑤2614)

■産業振興課 産業振興グループ(コミセン内 ⑤5213)

町内のハローワーク求人情報

町内のハローワーク求人情報

ハローワーク帯広では、毎週月~金曜日(祝日を除く)に、「ハローワーク求人情報」を発行しています。 コミュニティセンター1階ロビーに雇用情報コーナーを設置しておりますので、自由にお持ち帰りいただけます。
最新の求人情報がご覧いただけます。
※士幌町内の求人情報が掲載されていない場合があります。
※掲載されている情報の詳しい内容を知りたい方は、ハローワークの紹介窓口(0155-23-8296)へお問い合わせください。

※過去5日分(土日・祝日を除く)の求人情報は以下のとおりです。

※過去1か月以内の町内の情報が掲載されている求人情報は以下のとおりです。 (採用者が決定し募集を終了している場合がありますので、ご了承ください。)

※士幌町では無料職業紹介所を開設しており、町内の求人をご覧になれます。

産業振興課 商工観光労働・林務担当 電話:01564-5-5213 FAX:01564-9-5812

事業者の皆様へ~「事業継続緊急支援金」給付のお知らせ~

士幌町では、新型コロナウイルスの影響で売り上げが落ち込む町内小規模事業者への経済支援策として、一定の要件を満たす小規模事業者を対象に支援金を給付いたします。詳細については、以下をご覧ください。

事業継続緊急支援金実施概要(PDF)
事業継続緊急支援金【Q&A】(PDF)
提出書類確認リスト(PDF)

◇申請受付期間
令和3年6月16日(水)から令和3年7月30日(金)まで

◇申請に必要な書類
※申請に係る書類は、産業振興課および士幌町商工会でも配布しています。
提出書類確認リスト(PDF)

支援金給付申請書(様式第1号)(PDF)

売上高等の確認に係る調書(別紙1)(PDF) ※記載例はこちら

事業継続緊急支援金給付申請書に係る事業収入が確認できる書類の提出の省略調書(別紙2)(PDF)
※③売上高等の確認に係る調書の提出にあたり、国が認定する「経営革新等支援機関等」、通称「認定支援機関」の認定を受けている士幌町商工会、税理士や弁護士などのいわゆる士業関連の個人や企業法人、金融機関、組織団体などからサポートを受け申請内容の確認を得ている場合、下記⑥に示す「売上高の減少を確認するための書類」の提出を省略することができます。
※士幌町及び所管する担当課職員から上記の提出を省略した書類の提示又は提出を求められることがあります。士幌町補助金等交付規則(昭和53年規則第8号)第22条第2項により、当該補助事業等の完了の日の属する年度の翌年度から5年間保存してください。

誓約書(別紙3)(PDF)

平成31年2月から令和元年5月まで並びに令和3年2月から令和3年5月までの売上高が確認できる書類
(例)売上台帳、帳面その他の対象月の属する事業年度の確定申告の基礎となる書類の写しのほか、対象月の売上高が確認できる書類(決算書、確定申告書別表一、法人事業概況説明書等)等

各種法令に基づく営業許可証の写し(飲食店、旅館業、旅客運送業の場合)

申請者名義の口座の通帳の写し(銀行名・支店番号・支店名・口座種別・口座番号・口座名義人が確認できる通帳の表面と通帳を開いた1・2ページ目の両方を添付※電子通帳や当座口座等で、紙媒体の通帳が無い場合は、電子通帳等の画面や当座口座等の画像を印刷し添付)

身分証明書(郵送の場合)

委任状(代理申請の場合)(PDF)

◇申請方法
①郵送 ②持参
※感染症の拡大防止のため、できるだけ郵送での申請にご協力ください。

◇提出先
〒080-1292 士幌町役場産業振興課産業振興グループ商工観光労働担当(コミセン内)

◇支援金の給付
随時給付を開始し、~8月下旬までに給付を完了する予定です。

■産業振興課 産業振興グループ(コミセン内 ⑤5213)

事業者の皆様へ~「緊急事態措置に伴う営業時間短縮の要請」のお知らせ~

北海道全域を対象とした『緊急事態措置』が適用され、北海道知事より飲食店等に対する営業時間の短縮等が要請されています。
対象事業者の皆さまは、感染防止にご協力ください。
事業者の皆さまへのお願いはこちら

要請期間

・令和3年5月16日(日曜日)から令和3年5月31日(月曜日)
(遅くとも5月18日(火曜日)から要請に応じること)

要請内容

・営業時間は5時から20時まで
・酒類の提供は11時から19時まで
・感染防止対策を実施するほか、『業種別ガイドライン』の遵守

対象施設

・『飲食店』:飲食店(宅配・テイクアウト除く)
・『遊興施設』:バー・カラオケボックス等(飲食店営業許可を受けている店舗)、カラオケ店(飲食店営業許可を受けていない店舗)
・『結婚式場』:飲食店営業許可を受けている結婚式場

支援金

・中小企業・個人事業者:1日あたり売上高に応じて2万5千円から7万5千円(※)
・大企業 :1日あたり売上高の減少率に応じて最大20万円

中小企業・個人事業者 2.5万円:1日の売上高が83,333円以下
2.5~7.5万円:1日の売上高が83,333円を超え250,000円以下(※)
7.5万円:1日の売上高が250,000円を超える
大企業 1日当たりの売上高の減少額に応じて最大20万円

(※)令和元年又は令和2年5月の売上高/31*0.3(千円未満は切り上げ)

支援金の申請について

・申請の詳細については、後日公表されます。なお、申請にあたっては、要請に協力いただいたことがわかる書類(写真やHPの写し等)や営業に必要な許可証の写しなどをご提出いただくことを予定しています。

問い合わせ先

・休業要請等に関するコールセンター
電話:011-330-8399
受付時間:8時45分から17時30分(5月中は土日も対応)
北海道のホームページはこちら

■産業振興課 産業振興グループ(コミセン内 ⑤5213)

中小企業の皆様へ(中小企業支援策について)

町内の商工業などの中小企業者の皆さまを支援するため、融資に係る利子補給及び信用保証料補給制度の緊急対策を、令和2年度に引き続き1年間延長しています。

※詳しい内容については、こちらをご覧ください。

※融資に関するご相談は、士幌町商工会(⑤2614)にお問い合わせください。

■産業振興課 産業振興グループ(コミセン内 ⑤5213)

賃貸住宅建設事業助成金認定申請を受付しています

令和3年度の賃貸住宅建設事業助成金認定申請について

町では、賃貸住宅の建設を促進し、住環境の整備と町内への定住及び雇用の促進を図ることを目的に、「士幌町定住雇用促進賃貸住宅建設事業助成要綱」を定めています。賃貸住宅の建設を予定している方で助成を希望される場合は、7月30日(金)までに認定申請をしてください。

助成対象者

  1. 町内に賃貸住宅を建設し、その所有者となる個人または法人。
  2. 現住所地の市町村に納入すべき税を滞納していない個人または法人。

助成の条件

  1. 町内の建設業者等が元請けまたは下請けになること。
  2. 認定通知を受理した後に着工し、今年度内に完成できること

助成内容

  1. 個人または法人の従業員が入居しない住宅で、町内の建設業者等が住宅建設者になる場合及び町内の建設業者等が元請になる場合は居住部分の床面積1㎡あたり2万円。町外の建設業者等が元請になる場合は居住部分の床面積1㎡あたり1万円。
  2. 個人または法人の従業員が入居する場合、居住部分の床面積1㎡あたり1万円。
  3. 助成は令和3年度予算内 7,500千円                                                         ※ただし、需給状況により1LDK~戸建て等の助成の制限があります。

※助成要綱⇒士幌町定住雇用促進賃貸住宅建設事業助成要綱(310322)

※その他、申請方法などの詳細についてはお問い合わせください。

担当:産業振興グループ(産業振興課直通5-5213)

令和3年度住宅リフォーム費用助成事業申込み受付開始のお知らせ

町民の皆様の、住環境の向上と住宅関連産業を中心とした地域経済の活性化を図ることを目的とした、住宅リフォーム費用助成事業の本年度の受付が4月1日から始まりました。

事業利用申込は、士幌町商工会で受付を開始しています。

 

☆申込・申請関係様式集はこちら

 

 

【お問い合わせ先】

士幌町商工会        ℡01564-5-2614

産業振興課産業振興グループ ℡01564-5-5213

 

 

 

(R2)士幌高原ヌプカの里、営業終了のお知らせ

士幌高原ヌプカの里は、
11月30日(月)に今年度の営業を終了いたします。

ご愛顧いただきありがとうございました。

来年度は、4月中旬頃からのオープンとなります。

お問い合わせ先 : 士幌高原ヌプカの里 01564-5-4274

 

(R2)しほろ温泉プラザ緑風 パークゴルフ場クローズのお知らせ

しほろ温泉プラザ緑風の足湯は10月31日(土)
パークゴルフ場は12月13日(日)
本年度の利用を終了とさせていただきます。
※降雪により閉鎖が早まる場合がございます。

お問い合わせ/しほろ温泉プラザ緑風(01564-5-3630)

(R2)士幌高原ヌプカの里「キャンプ場」利用終了のお知らせ

士幌高原ヌプカの里のキャンプ場は、
11月3日(火)に今年度の利用を終了しました。

来年度の利用は、ゴールデンウィーク頃から開始となります。

ロッジ及びコテージは11月末まで営業しております!

また、キャンプ場利用終了に伴い、展望台とキャンプ場のトイレも閉鎖いたします
ご理解ご協力をお願いいたします。

お問い合わせ先 : 士幌高原ヌプカの里 01564-5-4274

 

「GoToトラベル事業」地域共通クーポン加盟店の募集について

「地域共通クーポン」取扱い店舗について、登録受付が開始されていますので、お知らせします。

地域共通クーポンとは

旅行先の都道府県とその隣接都道府県において、旅行期間中に限って、GoToトラベル事務局の登録を受けた地域共通クーポン取扱店で使用できるクーポンです。

加盟対象店舗とは

土産物店・飲食店・観光施設・交通機関などが対象です。

加盟店登録を希望される場合

士幌町商工会(⑤2614)またはGoToトラベル事務局コールセンター(0570-017-345または03-6747-3986)までお問い合わせください。

登録受付(取扱い店舗登録は以下のホームページより受け付けています)
事業者向け申請サイト(観光庁)はこちら

 

■産業振興課 産業振興グループ(コミセン内 ⑤5213)

ホタル観賞会開催中止のお知らせ(R2)

令和2年度のホタル観賞会は、
新型コロナウイルス感染拡大防止のため開催中止となります。

ご予定にされていた方は大変申し訳ございません。

また、公園内は立入禁止となっておりますのでご了承くださいますようお願い致します。

セーフティネット保証制度について(セーフティネット保証4号、5号及び危機関連保証制度)

「セーフティネット保証4号・5号」及び「危機関連保証制度」は、経営の安定に支障が生じている中小企業・小規模事業者の資金繰り支援措置として、信用保証協会が一般保証とは別枠で保証する制度です。
※詳細につきましては、中小企業庁のホームページでご確認ください。

保証制度 内容 説明
4号 自然災害等の発生に起因して売上高等が減少している中小企業者を支援するための措置 概要説明(PDF)
5号 業績の悪化している業種に属する中小企業者を支援するための措置 概要説明(PDF)
中小企業庁からの案内はこちら(PDF)
危機関連 資金繰りの状況が短期かつ急速に低下することにより、中小企業について著しい信用の収縮が全国的に生じていることが確認でき、国として危機関連保証を実施する必要があると認められる場合に、実際に売上高等が減少している中小企業者を支援するための措置 概要説明(PDF)

 

4号保証申請様式等について

認定書(PDF)
計算書(PDF)
委任状(PDF)
同意書(PDF)

5号保証申請様式等について

(イ)認定要件1-イ-1(PDF)
(イ)認定要件2-イ-2(PDF)
(イ)認定要件3-イ-3(PDF)
(イ)認定要件1-イ-4(PDF)
(イ)認定要件2-イ-5(PDF)
(イ)認定要件3-イ-6(PDF)
(ロ)認定要件1-ロ-1(PDF)
(ロ)認定要件2-ロ-2(PDF)
(ロ)認定要件3-ロ-3(PDF)
指定業種リスト(PDF)
委任状(PDF)
同意書(PDF)

危機関連保証申請様式等について

認定書(PDF)
計算書(PDF)
委任状(PDF)
同意書(PDF)

■産業振興課 産業振興グループ(コミセン内 ⑤5213)

しほろ温泉プラザ緑風【5/8(金)】無料温泉バス運休のお知らせ

しほろ温泉プラザ緑風は、5月10日(日)までの臨時休館に伴い、5月8日(金)のしほろ温泉プラザ緑風入浴利用者用送迎無料バスを運休させていただきます。

令和2年5月11日(月)より通常運行の予定です。

しほろ温泉プラザ緑風~休館延長のお知らせ~(5/4付)

しほろ温泉プラザ緑風は、
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、外トイレと駐車場を除く全ての施設(日帰り入浴・レストラン・宿泊・軽食・足湯)を5月2日(土)から5月6日(木)までの予定でしたが、更に4日間延長し5月10日(日)まで臨時休業とさせていただきます。

※併せて5月8日(金)のしほろ温泉プラザ緑風利用者用送迎無料バスについても運行を休止させていただきます。

皆様には大変ご迷惑をお掛け致しますが、ご理解ご協力の程よろしくお願い致します。

■しほろ温泉 プラザ緑風   (⑤3630)
■産業振興課 産業振興グループ(⑤5213)

しほろ生活・飲食店応援プレミアム商品券について

20%お得な士幌町共通商品券の販売!

新型コロナウイルス感染症の全国的な感染拡大の影響により、町内商工業が大きな影響を受けているため、例年7月に実施しているプレミアム商品券の発行時期を早め、さらに、特に大きな影響を受けている飲食店専用のプレミアム商品券を発行し、地域における消費を喚起・下支えします。

■3,000セット限定(1人3セットまで)
※注意※
プレミアム率20% 3,000セット(1セット1万円で1,000円券×12枚)
ただし、プレミアム割増商品券2,000円の内で1,000円は飲食店専用の商品券となります。
(飲食店以外のお店で利用できません)
お使いにならない場合でも、交換できませんのでご注意下さい。

■購入のお申込みは4月28日(火)から5月18日(月)までに郵送・窓口またはFAX(⑤2652)でお申込みください。
(事前申込みが予定数を超えた場合は抽選となります)

■商品券ご利用期限は令和2年10月31日(土)まで
ご利用される皆様は、くれぐれも感染症の予防にご留意いただきつつ、ぜひ地元商工業者応援のため、お買物等の際には【本プレミアム商品券】をご利用いただきたくお願い申し上げます。

※事前申込み・商品券購入方法については、【こちら】をご覧ください。

※お問い合わせは、士幌町商工会(⑤2614)にお問い合わせください

■産業振興課 産業振興グループ(コミセン内 ⑤5213)

(R2)しほろ温泉プラザ緑風 「足湯」オープンのお知らせ

しほろ温泉プラザ緑風に併設されている「足湯」は、
4月17日(金)にオープンします!!

モール温泉の源泉かけ流しで、プラザ緑風館内の浴槽と同じ源泉を利用しています。

旅の休憩、パークゴルフのプレー後など足もとから疲れを癒やしませんか・・・♨

屋外にある足湯なので、士幌町の空気や自然を味わいながら楽しむことができます!

是非ご利用ください(*^-^*)

  • 利用期間: 10月下旬まで
  • 利用時間: 午前9時から午後5時まで
  • 利用料 : 無料

                                                 お問い合わせ先 : しほろ温泉プラザ緑風 01564-5-3630

 

生産性向上特別措置法に基づく導入促進基本計画について

士幌町では、生産性向上特別措置法に基づく導入促進基本計画を策定し、平成30年6月13日付けで国の同意を得たので公表します。

1.生産性向上特別措置法の概要

生産性向上特別措置法の概要については、中小企業庁のホームページをご覧ください。
■ 中小企業庁ホームページ(生産性向上特別措置法による支援)

2.先端設備等導入計画の概要

先端設備等導入計画は、中小企業者が設備投資を通じて労働生産性の向上を図るための計画です。
この計画は、設備を導入する事業所がある市町村が、国から導入促進基本計画の同意を受けている場合に認定を受けることが可能で、認定を受けた場合は固定資産税の特例や金融支援等の支援を受けることが可能となります。
なお、北海道経済産業局のホームページに先端設備導入計画の概要や計画策定の手引きが掲載されておりますので参考にして下さい。 (※様式等についても同ホームページをご覧ください)
■ 北海道経済産業局のホームページ

3.士幌町の導入促進基本計画

■ 士幌町の導入促進基本計画

4.支援制度

(1)生産性向上に資する償却資産の固定資産税を3年間ゼロとします。
◆◆(平成30年6月議会 士幌町町税条例の一部改正済)

(2)認定事業者に対する下記補助金で優先採択(審査時の加点や補助率の上昇等)
ものづくり・商業・サービス経営力向上支援事業
小規模事業者持続化補助金
戦略的基盤技術高度化支援事業(サポイン補助金)
サービス等生産性向上IT導入支援事業
※上記補助金の申請・受付先につきましては、それぞれの事業名をクリックしてください。

(3)金融支援として、先端設備等導入計画の実行にあたり、民間金融機関から融資を受ける際、信用保証協会による追加保証や保証枠の拡大が受けられます。

5.固定資産税の特例を受けるための要件

 対象者 資本金額1億円以下の法人、従業員数1,000人以下の個人事業主等のうち、
先端設備等導入計画の認定を受けた者(大企業の子会社を除く)
 対象設備 生産性向上に資する指標が旧モデル比で年平均1%以上向上する下記の設備
【減価償却資産の種類(最低取得価格/販売開始時期)】
◆機械装置(160万円以上/10年以内)
◆測定工具及び検査工具(30万円以上/5年以内)
◆器具備品(30万円以上/6年以内)
◆建物附属設備(※)(60万円以上/14年以内)
※家屋と一体となって効用を果たすものを除く
 その他要件 生産、販売活動等の用に直接供されるものであること
中古資産でないこと

【お問い合わせ】
産業振興課 産業振興グループ 商工観光労働担当
TEL:01564-5-5213  FAX:01564-9-5812